Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
English Site

Eクラストップページ

SクラスとEクラスの取り組み

E – Class 5つの到達目標

  1. 実用英語運用能力
    (コミュニケーションツールとしての英語能力、英検準1級目標)
  2. 論理的思考力・調査力・発想力
    (様々な議論や調査活動を通じ、新しい価値の創造力を)
  3. パブリックスピーキング能力
    (人前で自分の意見を表明できる力)
  4. コミュニケーション能力
    (人と人とが結び合い、新しい価値を創造できる人間関係構築力)
  5. 世界に対する関心の拡大
    (国際社会の問題に関する学びを通じて、世界の諸問題に関心を抱き、自分なりの意見を持てる人間を育てる。)

E – Classの指導展開とその手立て

☆ 前期(高1春~高2夏)

英語トレーニングを通じて、実用能力の向上をめざす時期

高1 1学期
中学英語知識を活性化(使えるように)する指導と
自学の方法論を指導
高1 2学期
E-Dayを目指し、発話量・発表指導強化
(プレゼン・スピーチ・ディベート)
高1 3学期
レシテーション大会を目指し、心を読み解く英語リーディングの指導
高2 1学期
修学旅行を目指し、「異文化理解」をキーとした学習と
議論・発表指導
☆ 後期(高2秋~高3冬)

進路実現に向けた受験指導とアカデミックスキルの強化

  • 「世界を読み・考え・発信する」をテーマに、国際・社会問題の題材を取りあげ、思考・調査・議論することを通じて、自分の意見を持てるようにする。
  • 同時に、テキストの内容も、大学受験に頻出する社会性の深いトピックを精選し、「世界への関心」を深めながら、「大学受験」や「英検準1級/TOEFL/TOEIC」にも対応できるスキーマ(知的枠組み)の強化を図る。

 

 

このページのトップへ