English Site

高校生徒募集要項(推薦入試)

順天中学校・高等学校 > 高等学校入試案内 > 高校生徒募集要項(推薦入試)

令和4年度(2022年) 順天高等学校 生徒募集要項(推薦入試)(PDFはこちらをダウンロード

 

入試区分 推薦Ⅰ 推薦Ⅱ 推薦Ⅲ
募集人員 男・女 計60名


理数選抜(S) 男・女 計15名
英語選抜(E) 男・女 計15名
特進選抜(T) 男・女 計30名
試験日 令和4年1月22日(土)
令和4年1月25日(火)
集合時間 8:40(開門は7:40)
 出願資格 令和4年3月中学校卒業見込みの者で、本校第一志望とする者。

令和4年3月中学校卒業見込みの者で本校を併願する者。
※推薦Ⅱ・Ⅲは東京都内・神奈川県内公立中学校の生徒・私立中学校の生徒は受験できません。ただし、国立大学附属中学生は受験できます。

出願方法

本校ホームページの出願サイトにアクセスし、画面の指示にしたがって、出願に必要な情報を入力してください。

志願者情報の登録

令和3年12月20日(月)9:00~令和4年1月20日(木)16:00

出願書類の印刷

受験票、志願票、宛名票の印刷は、令和4年1月15日(土)~1月20日(木)16:00

受験料

各25,000円(一旦納入された受験料は、一切返還いたしません。)
※支払方法を「クレジットカード支払い」、「コンビニエンスストア支払い」、「ペイジー支払い」のうちから一つ選択。
※支払い完了後は入力内容の訂正ができませんので、十分確認の上で手続きしてください。

受験料支払い期間

令和4年1月10日(月・祝)9:00~1月20日(木)16:00

提出書類
(郵送必着または持参)

①推薦書(本校所定/PDF:しばらくお待ちください
②調査書(公立高校出願用)
③志願票(写真4cm×3cmを貼ること)

①調査書(公立高校出願用)
②志願票(写真4cm×3cmを貼ること)
※推薦Ⅱ・Ⅲは中学校長の推薦書は不要。

※受験票は、試験当日に持参してください。

出願期間
(郵送必着または持参)

令和4年1月15日(土)~1月20日(木) ※郵送は1月20日必着。
王子キャンパス本館1階窓口受付(平日9:00~16:30、土曜は12:00まで)※日曜日は取り扱いしません。

試験会場
持参するもの

本校、王子キャンパス本館(7:40開門)
筆記用具(鉛筆、消しゴム、シャープペン)、受験票(志願票と同じ写真4cm×3cmを貼付)、昼食(任意) 
※上履き不要

選考方法
試験時間
配点
適性検査(全類型共通)

            英語  40分(リスニングを含む) 100点
            国語  30分           100点
            数学  30分           100点
            ※全教科とも記述解答方式
            面接  (推薦Ⅰ、推薦Ⅱ、推薦Ⅲともに個人面接)
            調査書

合格発表
※本校ホームページにて行います。
令和4年1月23日(日) 令和4年1月26日(水)
12:00~ 12:00~
合格関係書類の
ダウンロード等
各試験の合格発表後からダウンロード等(合格通知書、入学関係書類等)が可能になります。
本校ホームページの合格発表バナーよりアクセスし、合格関係書類のダウンロード及び印刷(A4判指定)をしてください。
※誓約書、預金口座登録関係書類(振替依頼書、振替申込書)、推奨PC購入希望確認書は制定品購入日に提出していただきます。なお、預金口座登録関係書類については、事前に金融機関へのお届けをお願いいたします。
入学納付金手続き
(入学金決済)
合格発表~
令和4年1月24日(月) 15:00
合格発表~
令和4年1月24日(月) 15:00

合格発表~
令和4年1月27日(木) 15:00

※延納はできません。 ※延納は公立一般入試の一次合格発表の翌日(東京・神奈川3/2、埼玉3/5、千葉3/8の12:00まで認めます。
※「クレジットカード支払い」、「ペイジー支払い(金融機関ATM)」にてお支払いください。
入学手続き
(入学者情報登録)
入学納付金手続き後、学籍簿等に反映する生徒情報の登録を行います。詳しくは、合格関係書類をご確認ください。
特待奨学生
制度
調査書の5科および9科の内申合計点と入学試験成績(面接含む)による成績優秀者に対し、初年度の校納金(入学金、施設費、就学支援金を除く授業料)の全額または一部を免除します。また、2年次以降、学業成績優秀者に対して、授業料を免除する制度があります。
備考

1.推薦入試には、優遇制度(内申基準による加点処置)があります。
  併願は第一志望校が国公私立のいずれでもよく、また、本校の志望順位も問いません。

2.第一志望類型と第二志願類型は必ず異なる類型を選択・入力してください。
3.推薦Ⅱ・Ⅲ入試志願者は、志願票の「入学納付金手続延期願」の記入をもって延納手続は完了します。
4.すべての入試において、第二志願類型による合格(スライド合格)を認めています。

 

 

このページのトップへ