Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
English Site

英語選抜類型

英語選抜類型 Eクラス(English class)

進展するグローバル化に対応するために、大学教育や日本社会が大きく変わろうとしています。英語選抜類型(E)イングリッシュクラスでは、国際対話力をネイティブによるディベートや討論を通して養成していきます。また、理数選抜類型(S)サイエンスクラスとの互換授業等により、幅広い進路をかなえていきます。

1.英語環境の充実

英語を使用する機会を充実させるために、常勤のネイティブ(現在7名)や、英語専用教室(ELC)、国際交流のセミナーハウス等の施設を充実させています。

2.国際対話力養成

ネイティブによる、英語を用いての討論・ディベートなど実用的な学び及びプレゼンテーションを実施することで、大学での英語授業や国際社会での対話力を養成しています。

3.インテンシブイングリッシュ

TOEIC・TOEFL講座は1クラス3講座で実施することで、より細かく目標設定を行っています。また、全員が実用英語検定準1級以上取得することを目標にしているだけではなく、特に大学入試で使用される頻度の高い検定TEAPも受験する他、国際的に通用するIELTSの受験も高大連携先の杏林大学の協力により希望者に実施しています。

4.海外英語研修/留学

高2の夏に実施される約3週間のニュージーランド海外研修では、現地の生徒と一緒に授業を受けます。研究成果を英語でプレゼンテーションしたり、調査活動をして英語で勉強する力を育てます。また、約3週間のカナダ研修旅行等では、総合的な事前学習をもとに語学研修や様々なアクティビィティを体験。また1年間の海外留学をサポートしています。

5.Sクラスとのモジュール互換授業

特進選抜類型 Sクラス(Science class)での理数授業を、選択希望者は互換授業で受講し、国公立大学受験に対応する理数教科学習を促進します。

英語選抜類型

得意な語学を伸ばせる進路へ、活かせる舞台へ。

東京外国語大学・国際教養大学などの国公立大学や早稲田・慶応・上智・ICU・立教・青山学院大学などの難関私立大学などの国際系・社会科学系への進学、あるいは海外大学進学に必要な資質・能力を育成するクラスです。全授業の1/3にあたる30単位が英語・国際関係の授業です。特に英語の4技能力を育てるために、ネイティブによる英会話授業や外国の文化や世界で起こっている各種問題を英語で学ぶ、外国事情・時事英語などもカリキュラムに組み込み総合的な英語力と国際感覚を身に着けます。習熟度に合わせたTOEFL講座等も実施し、卒業までに英検準1級の取得を目指します。そして、3年次には受験科目に合わせた演習授業や、選択科目を中心に学習し、放課後や長期休業中に課外講座や特別講座を実施します。

帰国子女対象のIntensive English講座

オーラルコミュニケーションの授業などにおいて、一般の生徒とは別に、特別授業のIntensive English講座を開講。実践的な英語力の充実、英語での調査能力や情報発信能力の育成を図ります。
本校には現在、70名以上の海外帰国子女が在学しており、その内約半数は英語類型のクラスに所属しています。帰国子女同士の学習は、すでに体得している英語力を維持、向上させる上でも重視しています。

 

このページのトップへ