English Site

お知らせ

フィリピン、プレ派遣生徒の選考結果を発表しました
順天中学校・高等学校 > お知らせ一覧 > フィリピン、プレ派遣生徒の選考結果を発表しました

お知らせ

2014/10/09

フィリピン、プレ派遣生徒の選考結果を発表しました

本日放課後、16人の生徒が会議室に集まってきました。SGH、フィリピン・フィールドワーク、プレ派遣に応募した生徒たちです。16人の生徒たちは、自己アピール文を添えた応募用紙をもとに、担当の教員5人によるかなり厳しい面接を受けました。しかし、それぞれの生徒がプレ派遣の意味を明確に理解し、強い責任感と意欲を持って選考に臨んでいましたので、大変充実した面接になりました。選ばれる生徒は3人だけですが、これからのSGH活動に積極的に取り組んでくれる生徒がたくさんいることがよくわかりました。

ドキドキしながら紙をもらいます

ドキドキしながら紙をもらいます

全体の講評の後、各自の講評と選考結果を書いた紙が配られます。誰からともなく、「もらった紙はすぐテーブルに裏返しておき、全員に配られたら一斉に表を向けて結果を見よう」ということになりました。配り終えると、生徒のかけ声とともに紙が裏返され…   当然のことですが、16人のうち13人は落選の結果を目にしました。「あーあ…」という声が上がりましたが、すぐに3人の合格者に「おめでとう」という声がかかりました。この生徒たちは、これからも、チームとして活動してくれるのだろうなと思えた一瞬でした。

厳しい選考を通過した3人の代表者

厳しい選考を通過した3人の代表者

 

このページのトップへ