English Site

お知らせ

カナダのSt Michaels University SchoolとSGHに関する連携の協議をしました。
順天中学校・高等学校 > お知らせ一覧 > カナダのSt Michaels University SchoolとSGHに関する連携の協議をしました。

お知らせ

2014/08/21

カナダのSt Michaels University SchoolとSGHに関する連携の協議をしました。

カナダ、ブリティッシュコロンビア州ヴィクトリア市にあるセントマイケルズ・ユニバーシティー高校(SMUS)は、順天高校の海外研修先の一つです。今年も7月から8月にかけて高等部2年の生徒が語学研修をしました。

一方、SMUSはケニアやメキシコ、アルゼンチンなど世界各地でグローバルイッシューに取り組むための研修旅行を実施しています。このたび、SMUSと順天高校が協力してフィリピンにおけるグローバルイッシューに取り組むための打ち合わせをしました。

副理事長、高校部校長のアンディ―・ロドフォード先生をはじめ6名の先生が夏休み中に集まってくださいました。順天学園とそのSGHの取り組み、そしてSMUSとの協働作業の提案をプレゼンテーションした後、1時間にわたって、質疑応答を行いました。

SMUS

異なる二つの国の二つの高校が共同して同じ問題に取り組むということは、今まであまり例がありません。二つの異なる文化を持った生徒が、おそらく二つの異なる見方を持って同じ問題に取り組むためには、細かい数々のすり合わせが欠かせません。1時間の間、様々な困難や問題点が指摘されましたが、お互いに顔を見ながら議論を戦わせていく間に、少しずつでもすり合わせをしていけるのではないかというある程度の信頼感が生まれたような気がします。

この会合が実現するためには、いつも順天の研修の面倒を見てくださっているDawn Wilson先生の精力的な調整が欠かせませんでした。順天高校の取り組みを丁寧にほかの先生に伝えてくださり、英語の面で必ずしも十分でない説明を細かく補足してくださいました。

Mrs Wilson

SMUSにおける校内の調整が順調に進めば、2016年の秋には順天高校の生徒と、SMUSの生徒が合同でフィリピンを訪れる予定です。

SMUSのウェブページ

https://www.smus.ca/

 

このページのトップへ