Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
English Site

お知らせ

SGHフィリピン派遣参加者を対象とした危機管理セミナーを実施
順天中学校・高等学校 > お知らせ一覧 > SGHフィリピン派遣参加者を対象とした危機管理セミナーを実施

お知らせ

2017/09/04

SGHフィリピン派遣参加者を対象とした危機管理セミナーを実施

9月2日(土)、CFFの高梨さんが来校し、フィリピンに派遣される10名の高校1,2年生の生徒に対して、危機管理セミナーを行ってくださいました。
フィリピンの環境では、普段の日本の生活ではあまり想定することのない様々な注意が必要になってきます。 そのため、今月25日からの派遣に向けて、事前にフィリピンでの注意点を学びました。

自分たちで考えるワークショップ形式で、危険予知のトレーニングが行われました。 参加生徒たちは、高梨さんから配布されたイラストを見て、そこにどのような危険が想定されるかを議論します。 

  

高梨さんが、参加者全員に目を向けて、それぞれの考えを引き出しながら、更に詳しく丁寧な解説を加えてくださいました。

草むらの中に隠れた針金などでケガをする可能性があること、ひったくりに遭ってしまったとしても追いかけてはいけないこと(追いかけると別の危険が生じるため)など、なかなか想定しにくかったことも、高梨さんからの具体事例を踏まえて知ることができました。

自分の意識や心がけでトラブルを未然に防ぐことは、自分の身を守るためにも、受け入れてくれるフィリピンとの良い関係性を築き、貴重な滞在をより良いものにするためにも大切なことです。
現地に行った際には、このセミナーで自ら考えて学んだことを常に意識しながら、安全に充実したフィールド活動をしてもらいたいと思います。

 

このページのトップへ