Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
English Site

お知らせ

SGH高2生 麗澤大学内尾先生、東京大学大学院博士課程佐藤さんを迎えての課題研究
順天中学校・高等学校 > お知らせ一覧 > SGH高2生 麗澤大学内尾先生、東京大学大学院博士課程佐藤さんを迎えての課題研究

お知らせ

2015/06/06

SGH高2生 麗澤大学内尾先生、東京大学大学院博士課程佐藤さんを迎えての課題研究

6月6日(土)SGH高2生は、課題研究を進めるスクールワークがありました。課題研究班は4つ。それぞれに担当教諭がついて、研究が進められています。

授業の冒頭では、今回、順天のSGH課題研究で、いろいろなアドバイスをいただいている麗澤大学の文化人類学者、内尾太一先生から、東京大学 総合文化研究科 国際社会科学専攻 博士課程の佐藤裕視さんの紹介がありました。内尾先生は順天生のために課題研究の手法、アンケートの作成、また参与観察に関する助言や指導をいただいていますが、佐藤さんからも研究がより良いものになるよう、また研究したものが論文に繋がるよう、ご自身の経験を踏まえて多くの助言を頂きました。

P1040752 P1040758

課題研究の班に分かれてからも、お二人は各班の状況に応じて助言を下さいました。生徒達は限られた時間しかない中、自分たちなりの研究を進め、6月27日の校内向けSGH課題研究ポスター発表に備えています。

P1040793 P1040794
P1040803 P1040802

 

 

このページのトップへ