English Site

お知らせ

プロジェクトトラスト派遣員が帰国しました
順天中学校・高等学校 > お知らせ一覧 > プロジェクトトラスト派遣員が帰国しました

お知らせ

2020/03/22

プロジェクトトラスト派遣員が帰国しました

順天学園は1991年からイギリスのNPOプロジェクトトラストが派遣する青年ボランティアを毎年受け入れています。彼らはイギリスの高校を卒業後、1年間のギャップイヤーの制度を使って、日本語、日本文化の学習と、英語補助教員のボランティアに励んでいます。今年度も昨年9月からアダムさんとザックさんという二人の青年が滞在していましたが、COVIT-19の感染拡大に伴い、プロジェクトトラストから帰国命令を受け、本日帰国しました。1年間の任期の途中まででしたが、半年間お世話になりました。帰国に先立ち、学校長が完了証を授与し、今までの活動に感謝の言葉をかけました。

 

このページのトップへ