Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
English Site

お知らせ

イオン1%クラブ、ティーンエイジアンバサダー日中交流がいよいよ始まります。
順天中学校・高等学校 > お知らせ一覧 > イオン1%クラブ、ティーンエイジアンバサダー日中交流がいよいよ始まります。

お知らせ

2018/07/16

イオン1%クラブ、ティーンエイジアンバサダー日中交流がいよいよ始まります。

イオン1%クラブが主催するティーンエイジアンバサダー日中交流事業に、今年度順天高校が参加校として選ばれています。この事業は7月に中国高校生が訪日し、10月に日本の高校生が訪中するという二つの訪問からなっています。いよいよ、7月の中国高校生訪日が迫ってきました。

7月12日に日本未来科学館での対面式から始まります。

翌13日には北京第20中学校の10名の生徒が順天高校を訪問して、授業体験と文化交流に取り組みます。

13日から15日まで、中国の生徒は順天高校の参加者生徒の家庭にホームステイします。

15日には、ホテルイースト21(東陽町)でホストファミリーも交えて感謝の夕べが開かれます。

17日は、首相官邸訪問、ティーンエイジアンバサダー10周年記念講演会、パーティーが開催されます。

本日7月7日、生徒は試験中ですが、事前準備のために集まりました。また、事業を記録するテレビマンユニオンのカメラマン/記者が来校し、参加生徒を取材しました。

生徒の今の意気込みを聞いているところです。

15日の感謝の夕べでは、参加校が出し物を披露しなくてはなりません。順天高校の定番、よさこいは、古くからの参加校筑波大付属高校の演目と決まっているそうで、ほかのものを選ばなくてはなりません。話し合いの結果、みんなで歌を歌うことになりました。選挙区や、音源の選定、いろいろ決めることはあります。しばらく話し合ううちに、「私はこの曲なら踊れる」「ギターを習っているから伴奏できるかも」「私はフルートができる」「私はクラリネット」と、生徒からいろいろなアイディアが出てきました。試験中なので、みんなで練習する暇もないので、歌詞をグーグルで共有して試験後に練習することにしました。

 

このページのトップへ