English Site

お知らせ

高2 研修旅行 ~九州コース~
順天中学校・高等学校 > お知らせ一覧 > 高2 研修旅行 ~九州コース~

お知らせ

2022/10/12

高2 研修旅行 ~九州コース~

8月1日(月)~5日(金)にかけて九州研修旅行を行いました。参加者は男子15名、女子16名、教員3名の計34名でした。

1日目は羽田空港から飛行機で一路、鹿児島空港へ。そこから知覧特攻平和会館へ行き、平和学習を行いました。生徒たちが隊員たちの遺書を食い入るように、一生懸命読んでいる姿が印象的でした。

2日目は熊本城、雲仙岳災害記念館、長崎原爆資料館をめぐりました。熊本城では地震からの復興の様子を、雲仙普賢岳では火砕流の恐ろしさを、長崎では平和の尊さを学びました。なかでも原爆資料館での講話は実際に被爆された方からの生の言葉を生徒たちは重く受け止めたようでした。

3日目は生徒たちがもっとも楽しみにしていた自主研修です。事前にグループごとに考えた研修コースを巡ります。見学場所は軍艦島やグラバー園、大浦天主堂、稲佐山展望台、ペンギン水族館、出島などです。計画と実際に訪れた現地の状況では違うこともありましたが、生徒たちは仲間と協力しながら臨機応変に対応し、1日たっぷりと、時間いっぱいまで長崎を満喫できたようです。

4日目はハウステンボス、吉野ケ里遺跡、キャナルシティ博多に行きました。ハウステンボスは関東近郊のテーマパークほどの混雑もなく、ゆったりとした時間の中でアトラクションを楽しむことができました。吉野ケ里では天候に恵まれたこともあり、佐賀の雄大な自然と悠久の時の流れを大汗をかきながら体感しました。夕食はキャナルシティ博多でとりました。ここではチケット制で好きなものを食べることができます。ラーメンスタジアムでは博多ラーメンを4杯も食べ比べした生徒もいました。帰りのバスではちょっと苦しそうでした。

5日目は九州国立博物館と太宰府天満宮。博物館では火焔式土器や馬型埴輪など教科書でみたことのある展示物を間近でみることができました。太宰府天満宮では合格祈願!来年にご利益がありますように‼ゆったりと参道を歩きながら太宰府の雰囲気を楽しみました。帰りは博多駅から新幹線で東京駅へ。

全体に天候にも恵まれ、生徒の感想をみても満足度の高い国内研修ができたと思います。

 

このページのトップへ