English Site

お知らせ

【社会福祉部から在校生の皆さんへ】「フードドライブ」にご協力を!!
順天中学校・高等学校 > お知らせ一覧 > 【社会福祉部から在校生の皆さんへ】「フードドライブ」にご協力を!!

お知らせ

【社会福祉部から在校生の皆さんへ】「フードドライブ」にご協力を!!

順天中学高等学校では、毎年この時期に、社会福祉部が主体となって、「フードドライブ」を実施しています。

毎朝、正門前で寄付を募る社会福祉部の生徒達

毎朝、正門前で寄付を募る社会福祉部の生徒達

「フードドライブ」とは、家庭や社会で余っている保存性の高い食品(缶詰やレトルト食品、乾麺、飲料、菓子類など)を集め、経済的な理由などから食べ物に困っている家庭や高齢者家庭などに届ける活動です。1960年代にアメリカで、食料品店などの大量に廃棄される未開封の食品の存在に注目し、無償で譲り受けて倉庫に蓄え、地域の貧困者に配給しようという活動から始まりました。現在では全米に広がり、日本ではNPO団体「セカンドハーベストジャパン」や女性向けフィットネス店「カーブスジャパン」などが活動を行っています。

寄付を届ける生徒

寄付を届ける生徒

社会福祉部生徒のコメント:私たち社会福祉部は、今年も被災地と東京近郊の福祉施設に食品を届けるために、「フードドライブ」を企画しました。この活動は食品を無駄にせず、生かすチャンスがたくさん詰まっています。集まった食品(常温保存が可能なもの)は「セカンドハーベストジャパン」に寄付します。生徒の皆さんはもちろんのこと、保護者の方々にも是非ご協力をお願いします。

*集められる食品の内容や集めるにあたっての注意事項は、昨年末にお配りした黄色の案内用紙をご参照下さい。

実施期間:2015年1月8日(木)~1月20日(火)の毎朝7:50~8:10

場所:本館1階受付(福祉部の部員が集めて箱詰めします)

届けられた食品

届けられた食品

 

 

このページのトップへ