English Site

お知らせ

フードドライブ実施中
順天中学校・高等学校 > お知らせ一覧 > フードドライブ実施中

お知らせ

フードドライブ実施中

社会福祉部では、毎年1月にフードドライブ活動を実施し、集まった食品をセカンドハーベスト・ジャパンに届ける活動を行っています。
フードドライブとは、家庭で余っている食べ物を学校や職場などに持ち寄り、それらを地域の福祉団体や施設、フードバンクなどに寄付する活動です。
日本は先進国にも関わらず、約2000万人の方が貧困線以下で暮らしています。およそ6人に1人の割合になります。一方で、日本の食品ロスの年間総量は、500〜800万トン。(農林水産省2012年発表)家庭から出る食品ロスは200〜400万トンと言われています。
1月10日~21日、社会福祉部の部員が登校時に食品を集めています。集めた食品はセカンドハーベスト・ジャパンに送り、経済的に困窮している高齢者、シングルマザー/ファザーとその子どもたち、難民の方など、様々な方々への支援に活用されます。社会福祉部の部員も、炊き出しや箱詰めのボランティアに参加予定です。

 

このページのトップへ