English Site

お知らせ

ユニセフ ハンド・イン・ハンド募金
順天中学校・高等学校 > お知らせ一覧 > ユニセフ ハンド・イン・ハンド募金

お知らせ

ユニセフ ハンド・イン・ハンド募金

  12月16日(土)王子駅前のサンスクエア様のご協力を得て、第39回 ユニセフ ハンド・イン・ハンド募金を実施し、希望者・社会福祉部員合わせて8名の生徒が参加しました。

今年のテーマは「子どもたちに生きるチャンスを」です。世界の5歳未満児死亡率は1990年から半分以下に減少しましたが、その一方で、およそ約5秒にひとりの子どもたちが予防可能な原因で5歳の誕生日を迎える前に命を落としています。

ユニセフ ハンド・イン・ハンド募金は、世界190以上の国と地域で、子どもたちの命と健やかな成長を守るためにユニセフが実施している、保健・栄養・水と衛生・教育・保護等の事業を支える資金となります。

当日はサンスクエア広場でイベントが行われており、募金を呼びかけるアナウンスにもご協力いただきました。参加した生徒が寒さを吹き飛ばすような大きな声で募金を呼びかけると、「頑張ってね」と買い物客の皆さんからもお声をかけていただき、沢山のご支援をいただきました。来年も参加したいと思います。

 

 

このページのトップへ