English Site

お知らせ

高校生ボランティア・アワード2016 
順天中学校・高等学校 > お知らせ一覧 > 高校生ボランティア・アワード2016 

お知らせ

高校生ボランティア・アワード2016 

8月15、16日の二日間にわたり國學院大學で「高校生ボランティア・アワード2016」が開催されました。

高校生ボランティア・アワードは、「風に立つライオン基金」http://lion.or.jp/ が主催し、全国で様々なボランティア活動をしている高校生が日頃の活動の発表と交流をおこなうもので、順天高校からは社会福祉部の有志メンバーがポスター発表で参加しました。

16日には国境なき医師団日本の加藤寛幸先生、車椅子バスケットボールの元日本代表の増子恵美さん、財団の評議員でもある諏訪中央病院名誉院長の鎌田實先生による基調講演があり、ゲストの先生方の素晴らしいお話に参加したメンバーはとても感動した様子でした。

また、午後から行われた表彰式では、「風に立つライオン基金」設立者のさだまさしさん、さらにプレゼンターとして湘南乃風の若旦那さんとももいろクローバーZの皆さんが、集まったすべての学校に表彰状と認定証を手渡してくださいました。

表彰されたメンバーは、「とても励みになる」「また頑張ろうと思う」と、次の活動に向けて決意を新たにしていました。

 ????????????????????????????????????ボランティアアワード2 (2)ボランティアアワード2 (1)

 

 

 

このページのトップへ