English Site

高校 陸上競技部

高校 陸上競技部 

  陸上競技を通し、優秀な人材の育成を目指す。
全国大会で活躍できる選手の育成。

顧問・スタッフ

顧問  藤本正隆
コーチ 橋本実奈

活動実績

全国高校女子駅伝17回出場(入賞1回)
関東高校駅伝30年連続出場(優勝2回・入賞20回)
インターハイ出場(過去10年)6回・のべ8名(800m 1500m 3000m)
第2回、3回 東京マラソン(10km女子)2年連続優勝(元中央大:渡辺美保)
平成28・29年 箱根駅伝(6区、区間新記録)(元日体大:秋山清仁)令和3年度日本選手権大会800m5位・1500m5位(現立教大:道下美規)

活動状況

火曜日~日曜日・朝練習 7:00~8:00 本校
        本練習 放課後~3時間程度 本校・都内陸上競技場 他

年間活動予定

・東京都総体 ・関東高校陸上 ・全国高校総体(インターハイ) ・全国高校選抜(大阪)
・東京都新人 ・関東新人 ・東京都高校駅伝 ・関東高校駅伝 ・全国高校駅伝 ・千葉、福岡クロカン ・その他大学記録会
合宿・年5回 遠征・年5~6回
(主な合宿先) ・立命館大(滋賀県) ・檜原湖(福島県) ・菅平高原(長野県) ・富津(千葉県)・三井住友海上(町田)・大洗(茨城県)                           ・骨密度体脂肪測定(法政大学)年2回

求める生徒像 ・向上心があり、すべてのことに真面目に取り組む姿勢を持つ生徒
・大学進学を目指し、かつ陸上競技を極めたい生徒
部活から新入生へのメッセージ

募集については、施設・環境・スタッフの関係で、中長距離種目に限らせていただきます。

 

 

高校 陸上競技部の活動報告

陸上部が福士加代子さんのトークイベントに参加させていただきました

2022/06/01

5月29日(日)に帝京科学大学にて”トラックの女王”と呼ばれた福士加代子さんのイベントに参加させていただきました。

長距離選手としてのさまざまなお話を聞くことができ、大変貴重な時間になりました。

また、抽選でサイン入りHOKAのウエアとサイン入りの著書をいただきました。

ありがとうございました。

今後に活かしていきたいと思います。

 

関東大会への6名全員の出場が決定!

2022/05/19

第75回東京都高等学校陸上競技対抗選手権大会が5/7.8.14.15の4日間で行われました。

決勝6位までが関東大会に出場することができます。

 

800m

  3位 石上 栞理(3年)2分14秒48

  4位 岩永 桜 (3年)2分16秒69

  6位 外川 歌恋(2年)2分19秒38

1500m

  1位 鈴木 美海(2年)4分27秒62

  2位 小川 陽香(3年)4分27秒66

  5位 石上 栞理(3年)4分36秒86

3000m

  1位 小川 陽香(3年)9分21秒66 (大会新記録)

  3位 鈴木 美海(2年)9分28秒61

  4位 林 凜華 (3年)9分50秒36

 

800m決勝 3000m決勝 関東出場メンバー全6名!

また、関東高等学校陸上競技協会は、栃木県宇都宮市のカンセキスタジアム栃木(6/17.18.19.20)にて開催されます。応援宜しくお願い致します。詳細はこちらをご覧ください。沢山のご声援ありがとうございました。大会結果はこちらをご覧下さい。

第40回全国女子駅伝に2名出走!

2022/01/17

1月16日(日)に行われました第40回全国女子駅伝に東京都代表として、小川陽香さん(2年)・林凜華さん(2年)が出場しました。

東京都は総合成績、2時間20分32秒の20位でゴールし、6区(4.0875km)林凜華さん、7区(4km)小川陽香さんが出走しました。個人結果につきましては以下の通りです。

6区(4.0875km) 林凜華さん  13分28秒(区間12位)

7区(4km)     小川陽香さん 12分57秒(区間10位)

 

たくさんのご声援ありがとうございました。

全競技結果はこちらをご覧下さい。

1 26

 

このページのトップへ